店舗情報掲載と口コミ機能は順次掲載中!

中国KEMBOマーケット事務局

中国 TOPインフルエンサー脱税の余波

2021年12月23日

-中国KEMBOマーケット事務局  -

この中国KEMBOマーケット事務局でもご紹介している中国のライブコマース。そしてそのライブコマースインフルエンサーの二大巨頭としてこちらも何度も記事にしてご紹介している李佳琦(リージァチー)と薇娅(ウェイヤー)。

今年2021年のW11でも李佳琦は販売額106億元、薇娅は82.5億元という記録をマークした。3位、4位のインフルエンサーの販売額は9.3億元、1.59億元であることからこのTOP2との差は明確であり、中国のライブコマース市場に対してどれだけの影響力があるのかはわかって頂けると思う。

今週20日、その内の一人である薇娅の脱税がニュースで報じられた。追加徴税、及び罰金としての支払いは合計でなんと

13.41億元・・・( ͡° ͜ʖ ͡°)  
…元ですよ元。円じゃなくて。

ちなみに日本円に換算するとなんと約230億円とされている。ちなみに報じられている脱税額の合計は個人所得隠し等での約7億元(約125億円)である。

もちろんのことこれを払えばOK!ではなく、タダでは済まないだろう。
中国政府は「共同富裕」の名の下に格差是正に取り組んでいる。
その中でこの様な有名人の脱税事件は一般市民からかなりの反感を買うので政府もかなり敏感であり、厳しく罰せられる例もある。

そして更に薇娅のライブコマースアカウントは即凍結され、予定されていた放送も当然全てが中止となった。おそらく契約違反も発生し各所の被害もこれからどんどん大きくなるのだろう。
また彼女は現在も10件の会社の法定代表も務めている様だ。流失情報では会社では全従業員は自宅待機扱いとなっている様だが給与は支給される、ということでありこちらも何事もなく再開とはいかないであろう。

この様な状況に追い込まれた上で彼女が表舞台に戻ってくることはおそらく不可能に近い。これまで同じ様な事件を起こした有名人達もカムバックはできず細々と生活をしている様なのでおそらく同じ様な道をたどるのではないか。

つい最近も中国ライブコマース市場の成長や変化に関する記事を書いたが、このタイミングでまさかのTOPインフルエンサーの脱税が発生したことにより今後はこのライブコマースに対する規制や厳しい監視、監督が相次ぐことも予想される。

おそらく戦々恐々としてるインフルエンサーもいるのではないか。
ネット上では既に「●●は大丈夫か⁈」と言うような特定のインフルエンサーに対する疑惑の目も向けられ始めている…

変化の激しい中国。
来年2022年はライブコマース市場にとってどの様な年になるのだろうか。

ライター:Taro Nozawa
お問い合わせ:nozawa@kembo-net.com 

KEMBOでは中国におけるWEBプロモーション、WEBサイト制作、
デジタル広告運営、SNS運用まで幅広くサービス展開しております。
詳細は以下よりご覧ください!

■KEMBO 成果をもたらすデジタルマーケティング
http://blog.kembo-jp.com/wp-content/KEMBO_DM.pdf

■KEMBOホームページ
https://kembo-net.com/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shanghai-zine管理人

中国デジタルマーケティングなら上海KEMBOへ!マーケティング戦略からデータ分析、リサーチ、WEBサイト制作、SNS運用、訪日インバウンドプロモーションまで、中国、上海でのオンラインビジネスを全面的にサポート!
上海KEMBOスタッフがお届けする中国マーケットの最新情報ブログ 中国 KEMBO マーケット事務局はこちら

お役立ち記事

1

中国国務院の発表によりますと、濃厚接触者及び中国へ入国時の隔離が14日間の集中隔離と7日間の自宅健康観察から、7日間の集中隔離と3日間の自宅健康観察に短縮されました。 濃厚接触者及び中国へ入国時の隔離 ...

2

出典元:上海发布没有智能手机的老年人和小孩如何“扫码通行”?请收藏这份攻略→申领离线“随申码”,市民可以自行打印了 現在公共の場や公共交通を利用する際、72時間以内PCR陰性証明または24時間以内にP ...

3

目次 日本語での問合せや受診が可能な病院・クリニック 【黄浦区】 【静安区】 【徐匯区】 【長寧区】 【浦東新区】 日本語での問合せや受診が可能な歯科クリニック 【黄浦区】 【徐匯区】 【長寧区】 【 ...