店舗情報掲載と口コミ機能は順次掲載中!

ピックアップ

6月29日より段階的に店内飲食が可能に

-ピックアップ  -

引用元:上海发布 自6月29日起,辖区内无中风险地区且近一周内无社会面疫情的街镇,有序放开餐饮堂食

6月29日より管轄区内にて中リスク地域がなく、かつ直近1週間以内に市内感染が発生していない街道・鎮を対象に、段階的に店内飲食を開放していくという発表がありました。

店内飲食を復旧していくエリアに関しては、各区政府が感染状況を総合的に判断し決定するとのことです。

店内飲食の復旧ガイドラインは以下の6つの要件があります。

1. 店内飲食の届出

飲食企業は区の防疫管理機関に届け出を提出し、監督管理部門の検査と評価を経た後、店内飲食が可能となる。

2. 人数制限を実施

面積に応じて、テーブル間の距離を取り、飲食する人数を制御する。席を一つ空けたり、交互に座るなどを実行する。

3. 殺菌消毒管理の徹底

店内飲食の再開前に、徹底的に消毒を行う。

日常業務においては、顧客が食事を終えて店を出た後、速やかにテーブル、椅子、カトラリーなどの清掃と消毒を行う。

4. 入店管理の徹底

入り口に場所コードや「デジタル哨兵」を設置し、マスク着用、72時間PCR陰性証明、体温が37.3℃以下の場合のみ入店可能。

5. 飲食時間の新習慣

食事時間を概ね1.5時間程度におさえる。

6. 日常的な監督管理強化

ビックデータをもとに、外食産業のデジタル化管理を加速させ、一元化管理を実現させる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shanghai-zine管理人

中国デジタルマーケティングなら上海KEMBOへ!マーケティング戦略からデータ分析、リサーチ、WEBサイト制作、SNS運用、訪日インバウンドプロモーションまで、中国、上海でのオンラインビジネスを全面的にサポート!
上海KEMBOスタッフがお届けする中国マーケットの最新情報ブログ 中国 KEMBO マーケット事務局はこちら

お役立ち記事

1

8月8日にマカオから上海に入る際の隔離措置がなくなり、また8月9日の発表で海南省から上海に入る際は措置が厳しく執られています。 2022年8月15日12時より、海南省から上海に到着する場合の政策が変更 ...

2

欲求の強さについてのアンケート A〜Eのグループごとにあてはまる項目に◯をつけて下さい。 どのグループが多いかをチェックしてみましょう! Aグループ 誰とも関わらずに一人で完結する作業より、グループで ...

3

出典元:中国驻日本大使馆 中国ビザ申請についてのお知らせ 【商業・貿易(M)ビザ】及び【交流・訪問・視察(F)ビザ】の申請をする際、中国当局(外弁、商務庁)から発給される『PU招聘状』が不要になりまし ...

4

出典元:上海发布没有智能手机的老年人和小孩如何“扫码通行”?请收藏这份攻略→申领离线“随申码”,市民可以自行打印了 現在公共の場や公共交通を利用する際、72時間以内PCR陰性証明または24時間以内にP ...

5

目次 日本語での問合せや受診が可能な病院・クリニック 【黄浦区】 【静安区】 【徐匯区】 【長寧区】 【浦東新区】 日本語での問合せや受診が可能な歯科クリニック 【黄浦区】 【徐匯区】 【長寧区】 【 ...