2021年11月23日よりサーバー移行につき、店舗情報掲載と暮らしの掲示板機能をしばらくの間お休みさせていただきます。

ピックアップ

【4月6日最新】上海全市スクリーニング検査について

2022年4月6日

-ピックアップ  -, ,

上海市は事実上のロックダウンが引き続き行われています。

本日上海市発表の内容を下記にまとめます。

4月4日に上海市内で核酸スクリーニング検査を実施し、市内の新規感染者数は5日0時から24時の間に17,000人以上の新規陽性報告があり、依然として高い水準にあり、状況は深刻なものとなっています。

この状況を踏まえて、上海市の新型肺炎流行防止対策指導グループは、4月6日に市内で再度核酸または抗原検査を行うこと、前回のスクリーニング検査で見つかった陽性感染者を移送・治療し、その後再度スクリーニングを行うことを決定しました。 具体的な取り決めは以下の通りです。

4月1日〜5日の間に陽性感染者が出た小区を重点地域とし、10人1検体のPCRサンプリング検査を実施。

宅配や出前などの都市型サービスに従事している人員に対し、1人1検体のPCR検査を実施。

移動が困難な患者や高齢者などには、訪問検査の手配をする。

4月1日〜5日の間に陽性感染者のいない小区は、抗原検査を1回実施する。 抗原検査の結果が陽性であった場合、1人1検体のPCR検査を実施。

4月6日の検査以前にPCR検査が陽性であった方で、施設に輸送中の方は、今回の核酸・抗原検査の対象には含まれない。

4月6日の検査以前にPCRサンプリング検査で陽性となった方で、個人の検査結果はまだ出ていない方については、個人の検査結果が出るまで待機。 個人の検査結果が陰性の場合は、再度1人1検体のPCR検査を実施。

健康雲アプリまたはミニプログラム支付宝またはWechat健康」を検索から核酸検査を選択し、事前に登録し、スクリーンショットを撮ってQRコードを保存してください。高齢者やお子様を登録する場合は「非本人」を選択してください。 検査を受ける際は、あらかじめ登録したQRコードを開き、画面を明るくして、読み取ってください。 核酸検査結果は、健康雲アプリまたはミニプログラムで確認可能です。

今回の検査の施策が全て終了するまでは、上海市はゾーン・コントロールを継続します。

発表本文:https://mp.weixin.qq.com/s/QXtV0k0vDYZQkPJ0W2XDDA

4月5日以降の交通

地下鉄

  • 地下鉄6号線及び16号線は、運行時間を7:00~20:00に短縮して運行。
  • その他の路線は全て全区間で運休。

浦東空港へのアクセス

浦西地区から

  • 「機場1線」空港シャトルバス(「虹橋枢紐東交通中心」→浦東国際空港)
  • 「串聯専線」臨時バス(「虹橋枢紐西交通中心」等→浦東「東方路灘坊路公交枢紐站」)

浦東地区から

  • 「機場7線(浦東空港~龍陽路駅間のみ)」と「機場8線(全線)」は通常運行。他は運休。
  • 新たに「機場環一線」が運休となります。

その他交通

バス、黄浦江等の渡し船等の運休、タクシーの営業禁止、自家用車は通行禁止、高速道路の料金所・黄浦江を跨ぐトンネル及び橋の閉鎖も継続されます。

発表本文:https://mp.weixin.qq.com/s/pyyGDsCXNuP5SZ98AkTPSg

医療に関して

保険に加入されている場合は、まずは各保険会社にご連絡ください。

隔離期間であっても、居住されているエリアの居委会の許可を得れば、病院診察を受けることが可能です。

SHANGHAI-ZINEで実際に問い合わせた内容をご参考までに記載しておきます。

居住地の管理人または居委会に電話連絡

病院受診のために外出することを伝え、許可を得る必要があります。

自分の居住地の居委会の電話番号の調べ方は、Wechatで「本地宝」をフォローし、スマホのメッセージを入力する画面で「居委会」と入力すると、一覧が出てくるのでガイドに従ってリンクをタップしてください。

居住区に陽性患者や濃厚接触者、検査異常などがいない場合

「120(救急番号)」に連絡し、事情を説明して、救急車で病院に輸送してもらいます。

病院から自宅までは、診察終了後に「962120(退院専用ホットライン)」に連絡し、自宅まで輸送してもらいます。

居住区に陽性患者や濃厚接触者、検査異常などがいる場合

居委会が病院までの輸送などを行います。

出典元:上海発布
記事をまとめて翻訳しております。医療に関しては各保険会社にお問い合わせください。上海市最新情報は上海市の発表をご参照ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shanghai-zine管理人

中国デジタルマーケティングなら上海KEMBOへ!マーケティング戦略からデータ分析、リサーチ、WEBサイト制作、SNS運用、訪日インバウンドプロモーションまで、中国、上海でのオンラインビジネスを全面的にサポート!
上海KEMBOスタッフがお届けする中国マーケットの最新情報ブログ 中国 KEMBO マーケット事務局はこちら

お役立ち記事

1

5月25日時点での上海交通関連情報をまとめていきます。 現時点で交通を利用する際は、48時間以内のPCR陰性証明が必要となっています。 5月16日より奉賢区、松江区、崇明区で一部交通再開 5月22日以 ...

2

封控区・管控区・防范区の三区の定義は引き続きですが、「无疫小区(ゼロコロナ居住区)」のリストが次々と発表されています。 目次 「无疫小区」定義 「三区」定義 「无疫小区」リスト 三区の定義のおさらいと ...

3

在上海日本国総領事館サイトより引用 上海市全域の封鎖措置に伴い、各種規制が継続されているため、対面での医療機関受診が困難となっています。 4月24日時点で、日本語でのオンライン医療相談・受診が可能な医 ...

4

上海は先々週あたりから、各地でブロック封鎖が行われています。弊社も先週からリモートワークが続いております。 ブロック封鎖の影響で出前配達員の人員不足に陥り、スーパーからの配達が軒並みキャンセルに…。 ...

5

10月25日、中国国務院弁公庁より、2022年の祝日が発表されました。 1月31日から1週間春節連休、国慶節も7連休となるほか、5月の労働節も振替出勤調整を加えて5連休となります。 少し気が早いような ...

6

目次 日本語での問合せや受診が可能な病院・クリニック 【黄浦区】 【静安区】 【徐匯区】 【長寧区】 【浦東新区】 日本語での問合せや受診が可能な歯科クリニック 【黄浦区】 【徐匯区】 【長寧区】 【 ...