店舗情報掲載と口コミ機能は順次掲載中!

ピックアップ

6月6日より公共の場・公共交通利用の場合のPCR検査条件が緩和に

-ピックアップ  -

出典元:上海发布 6月6日起,进入有明确防疫要求的公共场所和搭乘公共交通工具的人员,须持72小时内核酸检测阴性证明或24小时内核酸采样证明

6月6日より、公共の場や公共交通機関を利用する場合、72時間以内のPCR検査陰性証明、または24時間以内のPCR検査を受けた証明が義務付けられます。

つまり、PCR検査を受けた後にまだ結果が出ていない時点でも、24時間以内に検査を受けたことが証明できれば、公共の場や公共交通の利用が可能になります。

外国人の場合は支付宝内の「随申办」ミニアプリ内の「核酸查询」ページにて、検査を受けた時間を確認できます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shanghai-zine管理人

中国デジタルマーケティングなら上海KEMBOへ!マーケティング戦略からデータ分析、リサーチ、WEBサイト制作、SNS運用、訪日インバウンドプロモーションまで、中国、上海でのオンラインビジネスを全面的にサポート!
上海KEMBOスタッフがお届けする中国マーケットの最新情報ブログ 中国 KEMBO マーケット事務局はこちら

お役立ち記事

1

中国国務院の発表によりますと、濃厚接触者及び中国へ入国時の隔離が14日間の集中隔離と7日間の自宅健康観察から、7日間の集中隔離と3日間の自宅健康観察に短縮されました。 濃厚接触者及び中国へ入国時の隔離 ...

2

出典元:上海发布没有智能手机的老年人和小孩如何“扫码通行”?请收藏这份攻略→申领离线“随申码”,市民可以自行打印了 現在公共の場や公共交通を利用する際、72時間以内PCR陰性証明または24時間以内にP ...

3

目次 日本語での問合せや受診が可能な病院・クリニック 【黄浦区】 【静安区】 【徐匯区】 【長寧区】 【浦東新区】 日本語での問合せや受診が可能な歯科クリニック 【黄浦区】 【徐匯区】 【長寧区】 【 ...