ピックアップ

上海市内の交通が一部復活

  -

出典元:上海本地宝

5月16日より奉賢区、松江区、崇明区では一部の交通が再開します。

奉賢区の一部のバス路線が運行再開(5月16日発表)

2022年5月16日から区内の一部バス路線の運行を再開。 該当事項は以下の通り。

1 再開路線
南通快速、豊浦快速区間(南僑バスターミナル~南興路駅)、奉賢1路、奉賢15路、奉賢17路、奉賢23路、奉賢24路、奉賢25路、882路区間(南僑バスターミナル~鄔橋駅)。 上記バス路線の始発・終着時刻は、7:00~18:00。

2 乗車時の注意事項
バスに乗車する前に、正しくマスクを着用し、体温検査を受け、48時間以内に核酸検査が陰性であることを証明し、コードをスキャンするか「数字哨兵」での照合を行う。 乗客は離れた場所に着席し、車内の換気を行い、乗客数は最大収容人数の50%を超えないこととする。

なお、現在、防疫特別期間中のため、その後のバス路線については、防疫状況に応じて順次運行を再開する予定。

松江区は空港や高速鉄道駅までの巡航タクシー予約可能に

5月16日より、茸城タクシーと錦江佘山客運が13台の巡航タクシーを提供し、松江区民の空港(浦東、虹橋)、高速鉄道駅(虹橋駅)及び市内への緊急送迎を行う予定。

松江区に住民で当該サービスを必要とする場合、少なくとも前日までに67896059に電話予約。受付時間は毎日8時から20時まで。サービス利用者は防範区内である条件のもと、48時間以内のPCR陰性の証明書が必要

崇明区は路線バスの試運転を開始

崇明区では5月13日以降に路線バスの一部が試運転を開始。

運行再開は崇明城橋1路、城橋3路、城橋5路。この3路線は城橋鎮区の路線バスで、従来の30分おきから1.5時間おきに減便して運行。 また、これらの路線バスは病院を経由するため、一般の方の医療アクセスの利便性も向上している。

お役立ち記事

1

2020年には使えていた「境外人员住宿登记」のオンライン申告用リンクが、使用できない状態が続いていました。 実は2022年7月からリンクが更新され、WEBサイトや随申办でも使用できるようになっていたよ ...

2

先日2023年の上海ミシュランガイドが発表になりました!2023年のリストを下記にまとめました! 今回はミシュラン二つ星に1軒、ミシュラン一つ星に3軒が新しく追加されています。 ミシュラン三つ星★★★ ...

3

欲求の強さについてのアンケート A〜Eのグループごとにあてはまる項目に◯をつけて下さい。 どのグループが多いかをチェックしてみましょう! Aグループ 誰とも関わらずに一人で完結する作業より、グループで ...

4

目次 日本語での問合せや受診が可能な病院・クリニック 【黄浦区】 【静安区】 【徐匯区】 【長寧区】 【浦東新区】 日本語での問合せや受診が可能な歯科クリニック 【黄浦区】 【徐匯区】 【長寧区】 【 ...

5

12月8日、中国国務院より、2023年の祝日が発表されました。 2023年は中秋節と国慶節が繋がり、連続8日休暇になります。 元旦:2022年12月31日〜2023年1月2日の3日間 春節:1月21日 ...

6

上海は先々週あたりから、各地でブロック封鎖が行われています。弊社も先週からリモートワークが続いております。 ブロック封鎖の影響で出前配達員の人員不足に陥り、スーパーからの配達が軒並みキャンセルに…。 ...