2021年11月23日よりサーバー移行につき、店舗情報掲載と暮らしの掲示板機能をしばらくの間お休みさせていただきます。

ピックアップ グルメ

上海ローカルフード!安くておいしい!

2016年1月12日

-ピックアップ, グルメ  -

普段よく街で見かけるローカルフードのお店、なかなか入るのにすごく勇気がいると思います、けどやっぱりせっかく中国にいる以上、ここでしか食べられないローカルフードを一度食べてみたいという方も多いはず。

というわけで、今回は上海のローカルフード&編集部おすすめ「安くておいしいローカルフード店」をまとめてご紹介します。

ご利用上の注意

★こちらに掲載している内容を参考に実際の状況は必ず店舗側へお問い合わせください。

★掲載メニューや値段の情報は2016年1月現在のものになります。

安くておいしいローカルフード 大餅(ダービン)&油条(ヨウティヤオ)

大餅(ダービン)

http://shanghai-zine.com/

平たい生地を焼いて作られる大餅(ダービン)は朝食の定番とも言われています。種類は基本的に甘味と塩味の2種、地域によって変わりダネの大餅もあります。

油条(ヨウティヤオ)

http://shanghai-zine.com/

小麦粉を細長い棒状のものにこねて、油でキツネ色に揚げた中国式の揚げパン「油条(ヨウティヤオ)」は上で紹介した「大餅(ダービン)」と同様、上海の定番朝食の1つです。朝食のみならず、油条は中華料理の食材にもなります。 

粢飯糕(ツファンガォ)

http://shanghai-zine.com/

塩で味付けをした白米もしくはもち米を固めて、油で揚げたものです。外はパリパリで、中はもちもち。

上海ZINEおすすめ店舗 

健康夜市大餅油条 
大餅(ダービン)&油条(ヨウティヤオ)の専門店。24時間営業のため、夜でも朝食の定番フードを食べられる。
所在地:長寧区安龍路500号(虹古路)
予算:15元

排骨(パイクゥ)&年糕(ニェンガオ)

〜上海の名物小吃(シャオチー)「排骨年糕(パイクゥニェンガオ)」〜

http://shanghai-zine.com/

厚みのある骨付き排骨(パイクゥ)と油で揚げた年糕(ニェンガオ)の上にほんわり甘みのあるタレ(あるいは唐辛子ダレ)をかけて食べる上海のメジャー小吃(シャオチー)です。ボリュームが結構あるため、主食として食べることもあります。

排骨(パイクゥ)

排骨(パイクゥ)とは豚のスペアリブに小麦粉と卵を混ぜた衣をつけて揚げたものです。麺やご飯と一緒に食べても◎。

年糕(ニェンガオ) 

年糕(ニェンガオ)はズバリ中国のお餅です!炒めたり、スープに入れたり、作り方も年糕(ニェンガオ)の種類もいろいろあります。

上海ZINEおすすめ店舗 

阿姨排骨年糕 
メニューは「排骨年糕(パイクゥニェンガオ)」と「春巻き」の2種類しかありません。その場でオーダーしてすぐに作ってくれます。リーズナブルなお値段と阿姨(アーイ)親切な対応が評判。

所在地:黄浦区顺昌路454-1号(近建国东路) 
予算:15元/人 

http://shanghai-zine.com/
http://shanghai-zine.com/
揚げたて、アツアツの「排骨年糕(パイクゥニェンガオ)」&「春巻き」

老上海炸猪排
所在地:长宁区古北路390号
予算:15元/人 

葱油餅(ツォンヨゥピン)

http://shanghai-zine.com/

小麦粉で作った生地に油を塗り、みじん切りにした葱(ネギ)を巻き込んで焼いた小吃(シャオチー)です。屋台の定番フードで、買ってその場で食べられる手軽さと病みつきになるネギと油の香りが地元では大人気!

上海ZINEおすすめ店舗 

阿大葱油饼
地元で人気な行列店!メニューは1種類のみ。店主の“阿大(アーダ)”は葱油餅(ツォンヨゥピン)を作り続けて30年間、プロの職人による本格的な「葱油餅」、ぜひお試しを!

所在地:黄浦区茂名南路159弄2号后门(南昌路)
予算:5元/個

http://shanghai-zine.com/
http://shanghai-zine.com/
その場で作られる「葱油餅」の香りにつられて行列に並ぶ人も続出!

その他上海ZINEおすすめ店舗一覧

香阁丽面馆
24時間営業のローカルラーメン店、飲み会の後にも気軽に利用できます。
コシのある太麺の上にプリプリ食感のホルモンを乗せた「大腸麺(ホルモン麺)」がおすすめ!

所在地:黄浦区麗園路501号
予算:30元/人

http://shanghai-zine.com/
http://shanghai-zine.com/
何度食べてもおいしい「大腸麺」

轩意餐厅 
リーズナブルな価格でランチやディナーを楽しめる中華料理屋です。メニューが豊富でファミリーでのご利用も◎。

所在地:闵行区虹梅路3295号 (近延安西路)
予算:30元/人

http://shanghai-zine.com/
ボリューム満点、スープが濃厚な「清炖牛腩面(牛すじ麺)」
http://shanghai-zine.com/
牛肉とキュウリをパリっとした生地で巻いた「牛肉巻き」

顶特勒粥面馆
24時間営業、お粥やラーメンのメニューがとても充実、気軽に立ち寄れるお店です。

所在地:黄浦区淮海中路494弄22号 (×雁荡路)
予算:20元/人

http://shanghai-zine.com/
http://shanghai-zine.com/
あっさりとした味の「香菇滑鸡粥(しいたけと鶏肉のお粥)」

王家沙点心店 (南京西路総店) 
静安区の老舗点心店です。1945年創立して以来、地元の人々に愛され続けてきました。 

所在地:静安区南京西路805号 (×石門一路)
予算:30元

弄堂小馄饨
歴史ある洋風住宅街「静安別墅」の裏にある「小ワンタン」店。
看板メニューの「小ワンタン」のほか、タレや具材と混ぜ合わせたスープなしの「拌麵」も大人気。

所在地: 静安区威海路714号(近茂名北路)
予算:15元


いかがでしたか?皆さんも中国にいる間にぜひ一度ここでしか食べられないローカルフードを食べてみてくださいね!

★「もっと安くておいしいローカルフード店がある!」という情報がありましたら、上海ZINEにて口コミ投稿をお願いします。

★上海ZINEのデータベースに登録されていないお店の情報は、どうぞこちらまでお寄せください。 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Shanghai-zine管理人

中国デジタルマーケティングなら上海KEMBOへ!マーケティング戦略からデータ分析、リサーチ、WEBサイト制作、SNS運用、訪日インバウンドプロモーションまで、中国、上海でのオンラインビジネスを全面的にサポート!
上海KEMBOスタッフがお届けする中国マーケットの最新情報ブログ 中国 KEMBO マーケット事務局はこちら

お役立ち記事

1

5月25日時点での上海交通関連情報をまとめていきます。 現時点で交通を利用する際は、48時間以内のPCR陰性証明が必要となっています。 5月16日より奉賢区、松江区、崇明区で一部交通再開 5月22日以 ...

2

封控区・管控区・防范区の三区の定義は引き続きですが、「无疫小区(ゼロコロナ居住区)」のリストが次々と発表されています。 目次 「无疫小区」定義 「三区」定義 「无疫小区」リスト 三区の定義のおさらいと ...

3

在上海日本国総領事館サイトより引用 上海市全域の封鎖措置に伴い、各種規制が継続されているため、対面での医療機関受診が困難となっています。 4月24日時点で、日本語でのオンライン医療相談・受診が可能な医 ...

4

上海は先々週あたりから、各地でブロック封鎖が行われています。弊社も先週からリモートワークが続いております。 ブロック封鎖の影響で出前配達員の人員不足に陥り、スーパーからの配達が軒並みキャンセルに…。 ...

5

10月25日、中国国務院弁公庁より、2022年の祝日が発表されました。 1月31日から1週間春節連休、国慶節も7連休となるほか、5月の労働節も振替出勤調整を加えて5連休となります。 少し気が早いような ...

6

目次 日本語での問合せや受診が可能な病院・クリニック 【黄浦区】 【静安区】 【徐匯区】 【長寧区】 【浦東新区】 日本語での問合せや受診が可能な歯科クリニック 【黄浦区】 【徐匯区】 【長寧区】 【 ...