中国KEMBOマーケット事務局

ひっそりと幕を閉じたW11と新たな傾向

2022年11月25日

-中国KEMBOマーケット事務局   

中国の一大イベントであるW11が今年はひっそりと幕を閉じた。
Tmall取引額は5571億元(11日午前8時まで)で2021年(5403億元)に比べ、前年同期比8.45%増加し、伸び率は減速したもののまだまだ魅力的な数字である。

しかし今年のW11は報道でもあった様に大々的な売上発表やイベントを開催せず、ひっそりと終了した感は全ての人が感じているのではないだろうか。
これはもちろん政府の巨大プラットフォーマーへの監視があることが大きな要因だが消費者側の盛り上がりにも限界が見えてきた感もあるだろう。
そもそもW11には以前から価格操作で実は大して安くなっていない等、懐疑的な情報もあり、既にあまり盛り上がらない人々がいるのも事実である。

これは実際に中国で生活していても感じることもあるが結構割引系のイベントは多く、今回のW11での価格を見ても「あれ、この前のセールの方が割引きしてたじゃん・・・」という様な場面もチラホラあった。徐々にだが別にこのイベントで無理に買う必要はない、という雰囲気も漂い始めている。

今回のW11ではやはりコロナの影響による生活環境の変化も現れていた。
以前も記事に書いた通り、現在中国でもキャンプがかなり流行っているのでアウトドア系の商品がかなり伸びた様である。

既に家電カテゴリでは中国の国産ブランドが幅をきかせているので日本ブランドというのは既にそこまで人気があるわけではなく、今回のW11の家電カテゴリ売上でもTOP10は国産ブランドが占めていた。これは家電カテゴリだけのことではなく、あらゆるカテゴリにおいて自国ブランドを優先する「国潮」と呼ばれるトレンドも影響している。

しかし、今年のこの新たなポジションを確立したアウトドアカテゴリで言うと日本、及び海外ブランドはまだまだ注目されている様だ。
筆者の知り合いにもキャンプ用品にハマっている中国人の知り合いがいるが彼は全てのアウトドア用品を「Snow Peak」で揃えている。割高だが、やはりオシャレや品揃えはキャンプ好きにはたまらないらしい。
もちろんアウトドアカテゴリでも中国国内ブランドも出てきているが、やはりラインナップやデザインを見てもここのカテゴリはまだ日本や海外ブランドに分がありそうだ。来年のW11ではどの様な傾向が見えるのであろうか。

ライター:Taro Nozawa
お問い合わせ:nozawa@kembo-net.com
KEMBOでは中国におけるWEBプロモーション、WEBサイト制作、
デジタル広告運営、SNS運用まで幅広くサービス展開しております。
詳細は以下よりご覧ください!
■KEMBO 成果をもたらすデジタルマーケティング
http://blog.kembo-jp.com/wp-content/KEMBO_DM.pdf
■KEMBOホームページ
https://kembo-net.com/

  • この記事を書いた人
  • 記事一覧

お役立ち記事

1

欲求の強さについてのアンケート A〜Eのグループごとにあてはまる項目に◯をつけて下さい。 どのグループが多いかをチェックしてみましょう! Aグループ 誰とも関わらずに一人で完結する作業より、グループで ...

2

先日2022年の上海ミシュランガイドが発表になりました!リストを下記にまとめました! ミシュラン三つ星★★★ Ultraviolet by Paul Pairet Ultravioletは、独創的なフ ...

3

上海は先々週あたりから、各地でブロック封鎖が行われています。弊社も先週からリモートワークが続いております。 ブロック封鎖の影響で出前配達員の人員不足に陥り、スーパーからの配達が軒並みキャンセルに…。 ...

4

2022年8月23日より中国に6ヶ月以上滞在予定の学生に適用されるX1ビザの申請受付を再開するという発表がありました。 さらに、中国に滞在する留学生の配偶者、両親、18歳未満の子供、配偶者の両親を含む ...

5

出典元:中国驻日本大使馆 中国ビザ申請についてのお知らせ 【商業・貿易(M)ビザ】及び【交流・訪問・視察(F)ビザ】の申請をする際、中国当局(外弁、商務庁)から発給される『PU招聘状』が不要になりまし ...

6

出典元:上海发布没有智能手机的老年人和小孩如何“扫码通行”?请收藏这份攻略→申领离线“随申码”,市民可以自行打印了 現在公共の場や公共交通を利用する際、72時間以内PCR陰性証明または24時間以内にP ...

7

目次 日本語での問合せや受診が可能な病院・クリニック 【黄浦区】 【静安区】 【徐匯区】 【長寧区】 【浦東新区】 日本語での問合せや受診が可能な歯科クリニック 【黄浦区】 【徐匯区】 【長寧区】 【 ...